入院について

入院について

手続き

入院を必要とされる方は(または代理の方)、まず受付窓口にて入院手続きをおとりください。

1受付

受付窓口へおこしください。

2保険証等の確認

①入院申込・保証書 ②診察券 ③保険証 ④限度額認定証 ⑤後期高齢者医療保険証を入院時にご提示ください。

3入院申込・保証書

内容を確認のうえ、ご本人、家族または親権者、連帯保証人、の連署・捺印をお願いいたします。 ※印鑑をお持ちください。

4保証金

保証金として50,000円をお預かりさせていただきます。
※この保証金は、退院時に全額お返しいたします。もし入院費が未納となった場合は、こちらから充填させていただきます。

入院費用

  • 入院の費用は、毎月2回(15日以降、月末以降)に分けて請求書をお届けいたしますので、会計窓口でお支払いください。
  • お支払いは、現金でお願いいたします。
    会計窓口の取扱時間
    月曜日〜日曜日:9:00〜17:00
    土曜日:9:00〜12:00
    ※休診日(水曜日・祝日)は、会計窓口もお休みです。
  • 領収書は、所得税の医療費控除を申請する時などに必要ですので、大切に保管して下さい。
    ※再発行はできませんのでご了承下さい。

持ち物

メディカルセット

  • 持ってきていただく物は、当院にてご用意できます。
    メディカルセット(有料)をご利用ください。詳しくは病院スタッフまで。
    ※病院内に売店はございませんので、ご注意ください。
  • 院内は多くの方々が出入りいたしますので、たくさんの現金や貴重品は、お持ちにならないで下さい。また危険防止のため刃物(はさみ等)の持ち込みも禁止となっております。

その他

診断書等は1F受付、2Fナースセンターにてお預かりいたします。

入院生活について

診療

  • 受持医は、通常2〜3名で診療にあたっております。
    夜間、休日など、受持医の不在の時は、必要に応じて当直担当医が診療をおこないます。
  • ご自分の病気について、また検査・治療・薬等については、担当医や看護師から十分な説明を受け、ご不明点や疑問点などはご相談下さい。
  • 病気についてのプライバシーを守るため、ご本人以外に病気の説明を受ける方を、あらかじめご家族など信頼できる人の中から選んでおいて下さい。
  • 総回診(水曜日、祝日なし)
    朝 8:00

付添

  • 入院中の看護は看護師がいたしますので、付添は必要ありません。但し、医師が必要と認めた場合にはお願いすることもございますので、その時はご協力をお願いいたします。
  • 付添の方の食事も準備できます。(1食/630円)

お食事

  • 診療上の必要に応じて、食事の摂取が禁止されたりすることがありますので、医師の指示に従って下さい。
  • 食事の配膳時間
    朝 食 7:30
    昼 食 12:00
    夜 食 18:00

    ※ 症状によっては治療食(流動食、糖尿病食、肝臓病食、腎臓病食など)が用意されますので、食べものや飲みものを自宅からお持ちにならないで下さい。

お部屋

  • お部屋は、6人部屋が標準です。
    ベッド・床頭台・小物入れ・手拭い掛けが備わっております。
  • 少数ですが個室などもあります。
    ご希望の方は、入院する時や予約する時にお申し出下さい。

入浴

  • 浴室利用時間
    浴 室 日曜・火曜・木曜日 13:00〜16:30
    シャワー 毎 日 13:00〜16:30

    ※ ご不明な点はナースセンターまで

消灯

  • 消灯時間 21:00
  • 消灯後ご用の時は、ナースコールをお使い下さい。看護師がベッドサイドへ伺います。

外出外泊

  • 外出や外泊をご希望の際は、医師や看護師にご相談ください。
    許可証の提出が必要となります。

非常時

  • 地震・火災などの非常事態が生じた時は、あわてずに医師や看護師・職員の指示に従って下さい。

面会について

面会時間

  • ご面会の方は、看護師にお申し出下さい。
  • 大勢でのご面会や、小さなお子様を連れてのご面会はご遠慮下さい。
  • 面会時間
    毎日 13:00〜19:00

お願い

  • 面会時には他の患者様に迷惑のかからぬように、少人数・短時間で済まされるようお願いいたします。
  • 患者様の安静や診療の妨げにならないよう、面会時間はお守り下さい。
  • なるべくロビーにてお願いします。